ちぃずはうす

平成元年生まれ。元受付嬢、普通のアラサー女。

受付嬢の給与は?休日は?雇用形態は?その?にお答えします。

f:id:chielog:20180307163136j:plain

働くにあたって、給与、休日、はたまたボーナス、大切なことがたくさんですよね。

受付嬢に多いパターンをご紹介します!

こんにちは!chieです。

初めましてのあなた、いつもご覧頂いているあなた、ありがとうございます^^

 

そもそも受付嬢の求人は、派遣が多いんです。

残念ながら正社員はほとんどありません。

例えば大手企業の総合受付で働きたい!と思って、企業の採用ページを見ると、募集要項に受付ってないことが多いんです。

「企業名 受付 求人」と検索すると、求人ページに飛び、大半が派遣です。

私が調べた中でも高かったのは、大手企業で時給1700円。

その他は、時給1200円~1400円がほとんど。

1400円×8H×22日=246,400円

手取り、200,000円くらいですね。

一般OLの平均月収は18~25万円なので、どっこいなのではないでしょうか。

ただ、受付って残業がほとんどありません。

OLは残業が多いイメージですね。そこで差は出て来てしまうと思います。

他にも、ボーナスの有無です。

派遣は、ほとんどがボーナスがありません。

月収で見るとあまり差はなくても、年収で見るとかなり大きく差が出てきます。

ボーナスはモチベーション維持にもあってなんぼです。

休日は、一般企業なら土日休み、テナントビル・ビューティーサロンなどはシフト制で、基本土日は出勤が多いです。もちろん交代でお休みも可能だとは思います。

 

ちなみに、私は大元のZ社の子会社A社の契約社員として入社し、C店に配属、という流れでした。

A社の受付は全員契約社員です。

(近年、正社員登用試験も始まり、何名か正社員になった人もいます)

給与は、基本給が低めで、昇給の階級がかなり細かく、一段階3000円のアップ。

C店のシフトは、早番・遅番・通しの3パターンで、通し勤務をすると1日3時間の残業代が加算され、1か月5~6日発生します。

ですので、1か月15~18時間分の残業代は必然的に入ります。

ただ人員が確保されていないと通し勤務が増え、最高35時間の残業をしました。

「それくらい普通でしょ」と思うかもしれませんが、お客様に見られている意識を常に持ち、表情・姿勢を綺麗に維持しながら1日受付にいることは精神的にとても疲れます。

一瞬の気の緩みを許されない世界です。

PCの前で背伸びをしてみたり、あくびなんてしてみたりなんてことは決して許されないのです。

話が逸れましたが、ボーナス年2回有、正社員よりはるかに少ないですが、有るだけでラッキーと思っていつも楽しみでした!

勤務はシフト制。休み希望は5日出せて、複数名で被ってしまったら公平にあみだで決めていました。入社から半年経つと10日間の有給休暇も付与され、好きな時に使える風習でした。

風邪を引いた時の為にとっておくのですが、なんせ風邪を引かないので有給は余ってぎりぎりに使い果たす、ということが多かったです。

でもこれ周りからすると結構迷惑なので、小分けで使って頂くことをお勧めします!笑

受付嬢になりたいとお考えの方は何を一番に優先させるかで、かなりライフスタイルが変わってきます。

土日休みが多いお友達がいてテナントビルで働くと、土日はほとんど休めないのを覚悟してください。

他にも大きなセールが年4回ほどあったり、もちろん世間の大型連休はほとんど出勤です。

年始のセールは、みんながこたつでお雑煮食べている中、朝早く出勤なんてこともざらです。

でも言い換えると、世間と時期をずらして休みがとれるので、旅行が安かったり、普段の平日休みもどこへ行っても空いていてノンストレスなんてことが多いです。

2日出勤して休み、3日出勤して休み、と合間に休みが取れるのも、疲れが溜まらずに良いモチベーションで働けるメリットです!

私はこの生活に慣れてしまったので、土日にお出かけすると人の多さに驚きです。

土日休みの人は大変だな…と思っていました。

半面、毎週2連休良いな…とも思っていましたが。笑

ないものねだりですね。

どちらにせよ、メリット・デメリットはあります。

給与なのか休日なのか、自身にあった勤務先を選ぶことは重要です。

後悔しない受付求人探しをしてくださいね!

 

 

↓↓よろしければ読者登録をお願い致します。↓↓